りぼんの名称由来

 ますます加速する高齢社会において、孤立化の予防がとても大事になると考えます。

 お隣やご近所とのつながり、地域とのつながり、人と人のつながり、こうしたつながりが

 大切だと考え、りぼんで人を結ぶ、人をつなぐと言う事が『りぼん』の由来です。

りぼんの理念

 利用者の意思や人格を尊重し、利用者の立場に立ったサービスを提供します。

 ○利用者の持つ能力に応じて自立した日常生活を営むことができる支援をします。

 利用者や家族が安心して生活できるよう支援します。

 地域住民やボランティアとの連携・協力を深め、地域とのつながりを大切にする。

りぼんの目的

  デイサービスに通い多くの人に出会い会話することで、寝たきりの予防や認知症をやわらげ、介護に携わる家族にとっても自分の時間が作れ気分転換にもなり、介護疲れの軽減になります。

 周囲の公園へ散歩や商店街への買い物なども程よい運動として取り入れ、商店からの定期的な訪問販売も行って頂き、地域との結び付けを行います。

 更に、事業所での出来事などを基に認知症介護の実態を学校で話したり、事業所には季節感のある花や緑も使い、地域の高齢者の方から子供たちが気軽に遊びに来れるような事業所にする。